人にも自然にもやさしい・・・そんなホテルを目指して

  • ホーム > 
  • CSR<社会的責任への取り組み>

CSR<社会的責任への取り組み>

国際ホテル株式会社では、2001年に、環境活動の国際規格であるISO14001を、新横浜国際ホテル、横浜国際ホテル、立川グランドホテルの3つのホテルで同時に取得いたしました。現在も、ホテル内各部門で様々な環境活動を行っています。ここでは、その一部をご紹介いたします。

パーティ・宴会へのドギーバッグ導入につきまして

ドギーバッグサービス

食品残滓削減のため、ご宴会(ブッフェパーティ/立食)で食べきれなかったお料理を、ドギーバックに詰めてお持ち帰りください。エコマインドを持つお客様と一緒に取り組む食エコ活動です。
国際ホテルでは、このための取り組みとして「国際ホテルのドギーバッグサービス2009Ver.1」として下記の取り組みを実施します。

  • 1:立食パーティで食べきれなかったお料理をお持ち帰りいただけます。
  • 2:お持ち帰り可能な料理には指定があります。
  • 3:お客様の自己責任でこのサービスをご利用ください。
  • 4:お持ち帰りいただいた料理は本日中にお召し上がり下さい。
  • 5:お客様と取り組む地球環境活動

メディア掲載履歴

2010/05/22
朝日新聞 “be report トレンド”のコーナーにて掲載
2010/05/04
神奈川新聞 生活面にて掲載
2010/03/27
読売新聞 家計の知恵にて掲載
2010/01/19
テレビ東京 モーニングサテライト『新朝流』のコーナーにて放送
2010/01/11
TOKYO FM WONDERFUL WORLD 『あぐりずむ』のコーナーにて放送。
2009/12/29
FM横浜 E-ne! ~good for you~ 『エシコン』のコーナーにて放送。
(エシカルコンシューマー: モノの背景を考える消費者)
2009/12/22
日本テレビ ズームイン!!SUPER 『まるQ』のコーナーにて放送。
2009/12/04
FM横浜 ”THE BREEZE” 『enjoy ! エコライフ』のコーナーにて放送。
2009/12/01
毎日新聞 くらしナビ(生活) 特集記事『捨てないで』 第3部外食産業の取り組みにて掲載。
2009/10/29
神奈川新聞 経済面にて掲載
2009/11/01
国際ホテルグループ ドギーバッグ開始

ゲストルームのシーツ交換につきまして

ゲストルームのシーツ交換につきまして

世界中のホテルで使われる、タオル・シーツの洗濯には、想像を超えるほどに莫大な洗剤と水資源が消費されています。また、ドライクリーニング時に使われる工業用ガソリンは、水洗いに比べて水質を悪化させる原因にもなります。
そこで、国際ホテルグループでは、ご連泊のお客様のシーツ・まくらカバーにつきまして「交換希望制」を導入しております。私どもの環境への配慮にご賛同くださるお客様は、左のプレートをベッドの上に置いてお出かけください。皆様のご協力を、心よりお願い申し上げます。

2009年度環境活動レポート

このページの先頭へ